読んでわかる!
初めての住宅ローン

Q1:住宅ローンって?

住宅を買ったり改築したりするために金融機関から借りるお金のことです。数千万円もする住宅の費用をすべて手持ちのお金でまかなえる人はそう多くはいません。そこで住宅を購入する場合には、ほとんどの人が住宅ローンを利用し、そして月々の返済をしていくことになります。銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、保険会社、モーゲージバンクなどの金融機関が取り扱っています。
住宅ローンは各金融機関が独自に用意したもののほか、独立行政法人住宅金融支援機構が金融機関を通じて提供する【フラット35】があります。金融機関によって金利や付帯するサービスが異なるため比較して選ぶことも大切です。

Q2:どんな物件でも利用できるの?

住むための住宅の購入であれば、基本的にどんな物件でも利用できます。新築はもちろん、中古マンションや中古戸建、住宅を建てるための土地の購入のケースでも、住宅ローンの利用は可能です。
また、住宅ローンは、物件によって借り入れ条件や利用条件が異なり、たとえば、耐震性、省エネルギー性などに優れた住宅を取得される場合、金利が優遇される住宅ローンもあります。
セゾンのフラット35なら、ご融資金利を当初一定期間引き下げる【フラット35】Sがあります。

Q3:金利の種類って?

住宅ローンの金利はおもに、「固定金利」、「変動金利」に分けられ、それぞれに特長があります。

固定金利

借り入れ時に契約で定めた金利が返済期間まで変わらないタイプです。将来に渡って返済金額が変わらないため、返済計画がたてやすく、家計の管理もしやすくなります。また金利が低い時に借り入れすれば、金利上昇時も返済額はかわらないため安心です。

変動金利

金融情勢の変化によって、金利が変動していくタイプです。金利は年2回見直されますが、返済額は5年ごとに変更される場合が一般的です。変動型を選んだ場合、市場金利が下がれば住宅ローンの金利も下がり、得をすることができます。固定金利型よりも一般的には低い金利で提供されています。

固定金利選択型

銀行等が主に販売しいる住宅ローンで、3年、5年、10年など、一定期間の金利を固定するタイプです。固定期間が終わると、その時点で改めて変動型や固定金利選択型を選ぶことができます。固定金利、変動金利両方のメリットを兼ね備えた金利タイプです。

Q4:返済方式の種類って?

住宅ローンの返済方式には「元利均等返済」と「元金均等返済」の2つのタイプがあります。住宅ローンは借入金額が大きく、返済期間も長期にわたるため、返済方式によって毎月の返済額と返済総額に大きな差が出てきます。それぞれの特徴を押さえた上で、よく吟味して選びましょう。

元利均等返済

元利均等返済とは、元金分と利息分を合わせた毎月の返済額を一定に保つ方法です。
ローンの返済額には元金と利息が含まれていますが、その返済額に占める元金と利息の割合が変化していくことになります。一番のメリットは、毎月の返済額が変わらないため、返済計画が立てやすいです。

元金均等返済

元金均等返済は、毎月同じ額の元金に、利息を加えた額を返済する方法です。残高が減れば利息は減るため、利息額は毎回減っていくことなり、返済額も回数を追うごとに減っていくことになります。毎回一定額を返済できるので、総支払額は少なくなります。

Q5:いくらまで借りれるの?

目安は、すべての借り入れの返済額が収入に対してどれ位の割合かを示す「総返済負担率」です。
総返済負担率の基準は金融機関によって異なりますが、【フラット35】は「年収400万円未満では30%以下」、「400万円以上では35%以下」と基準を公表しています。
例えば、年収500万円の方だと、年間返済175万円、月々約14万5千円のご返済が最大となります。

Q6:住宅ローンを借りる際に、必要な費用ってあるの?

手数料や税金など別途費用がかかります。主な諸費用として、住宅ローンを借りた金融機関に対して支払う「事務手数料」、 保証会社に保証人となってもらうために支払う「保証料」、万が一の備えとして火災保険や地震保険などの「保険料」「印紙税」「登録免許税」などの税金があります。どんな費用がいくらぐらいかかるのか、事前にシミュレーションをした上で諸費用も含めて、検討が必要です。

Q7:頭金がなくても大丈夫かな?

頭金とは、住宅価格のうち、手持ちの資金や親からの資金援助など、住宅ローン借り入れ以外の方法で手配するお金です。頭金の支払いは、売買契約から引き渡しまでの間に行います。住宅を購入する際によく頭金を2割入れるのが理想といわれますが、最近では購入価額(建設費)の100%まで融資をする商品も多く存在します。
セゾンの住宅ローンでは、お客様の自己資金に合わせた融資額のラインナップをご用意しております。

セゾンのフラット35
融資率 自己資金
80%以下 20%以上
90%以下 10%以上
90%超 10%未満

Q8:お申し込みの流れを教えて!

  • 新規お借入れ
  • お借換え
  1. お問い合わせ・
    ご相談
  2. 申込書・必要
    書類のご提出
  3. 住宅ローンの
    審査
  4. 融資のご契約
  5. ご融資
  1. お問い合わせ・
    ご相談
  2. 見積書作成
  3. 申込書・必要
    書類のご提出
  4. 住宅ローンの審査
  5. 住宅ローンの
    完済手続き
  6. 融資のご契約
  7. ご融資

お問い合わせ

新規お借入れについて

0120-235-551

受付時間 10:00~17:30(年末年始除く)

お借換えについて

0120-524-040

受付時間 10:00~17:30(年末年始除く)